真・エゴイストのつぶやき 第22回  今こそ開花せよ! SM魂

親愛なるO様

多忙な学校スケジュールがようやく落ち着き、残る課題は毎年恒例(最後にしたい)年度末の出席率カウントダウンに挑むべく努めておりました。
が、そんなタイミングでコロにゃ大流行。ドタバタと情報が錯そうする中、もれなく本校も休講となりました。
私にとっては不幸中の幸い、成績自体は満たしていたため進級確定! 是非とももう学校生活は飽きたので、あと1年でまた自由に日々を過ごしたいところです。

あちこちでイベントや、とにかく人が集まることを避けている俗世間。
きっとSM愛好家の皆様にとっては、地下活動やらこうして自宅にこもりながら妄想に花を咲かせて楽しんでいるのではないでしょうか?

休講が突如決まり、学校側が想定外で個人的に真っ先に手を差し伸べねばと考えたのが、地方から都会での就職並びに引っ越しを夢見て活動を始めていた卒業生たち。
とにかく3日以内にすべて荷物をまとめて寮を出ていかねばならない親しくしていた卒業生にすぐに連絡してみた。
案の定就職面接の予定を入れていたので困っていた。

「荷物はさすがに無理だけど、我が家でよければ何日でも好きに使っていいよ」

ということで、急遽我が家を開放。

私の担任をしてくださっている先生には、

「公にすると面倒でしょうから、何かあっても私がすべて責任を持ちます。でもこういう事例があることを、先生のお心に留めていただけたら幸いです」

とメールだけはしておいた。
まあ、とっくの昔に私の奇人変人ぶりは知られているけれど、今回のようなことに対して文句など誰に言えよう。
我が家で過ごしたその人は、見事一発で内定確定。
さすがに疲労は隠せなかったようで、昏々と眠って一旦地元へ帰って行った。

そして、次なる思い付きが、マスクの入手に困っているであろう近所商店街のいつも親切なおじいちゃんやおばあちゃん。
ネットで少しずつなら入手ルートを知っているので、

「いつもお世話になっているから」

と無料差し入れ。

紙製品などの輸入品が入ってこなくなると、いつぞや私が「クソババアども!」と罵った西の地方から流れたデマは、数日後に関東上陸。

「うちの仕入れは全く問題なくてデマなのに、店頭に置くと知らない人が買い占めて常連さんや本当に困っている人に渡せなくなるから奥にしまってるだけ。安心してね」

と声をかけてくれたおばあちゃんのお店には真っ先にマスクの袋を持って行った。

当たり前のことをただしているだけ。
別に何の見返りを求めているわけでもない。自己満足のエゴイズム。培ってきたSM精神をここぞとばかりに現実のプレイがなかなか叶わない分こうして行動に移している今日この頃。

担任の先生からは、とてもありがたい応援のメッセージが届いた。

「自分が正しいと思うことをすること、と、周りの人に批判されないように自分を守って安全に生きようとすることは、残念ながら同じではありません。現在社会においては後者の生き方をする人が多く、そんな人々は、前者の生き方をして何かトラブルがあると、だから自分たちが正しかったのだとそういう時だけ知識人ぶるのです。あなたのような生き方を貫ける人にとっては生きづらい世の中だと思いますが、心から称賛と尊敬の意を……」

教員免許を無効にしたことを、両親も周囲からも「もったいない」とか「何のために大学行ったの」と言われる。
でも、こんな社会で公務員資格なんか持っていたら、教壇に立っていなくとも、自ら得た資格に対して私はそれこそ恥ずかしくて穴に自らを生き埋めしたに違いない。
などと思い巡らす間に、休日問わず今年度終わらなかった授業の資料をせっせと学生に送り、もれなく課題も毎日必須と課しているこの担任はなかなかのサディストなのでは……

先生からのありがたいお言葉に「ただのエゴです」と心の中で笑いつつ、密かにこういう風にSM心を自分で満たすのもいいな・・・・と、まるでオナニーするように楽しんで過ごしている。

ということで(?)きっとネットを見ながら悶々としている皆様、こうして願望を満たす手段もまた乙なものですよ。

穂澄

このサイトは成人向けの情報を含みますので、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?