譲渡された奴隷女・千佳と家畜人ケイコ 【強制レズ調教動画】

先日の記事『被虐願望をおさえきれない真性マゾ女性たちの最新報告と三和出版からのお願い』でも少し書きましたが、筑紫洋道氏に譲渡された奴隷女・千佳さんの新しい投稿動画のサンプルを紹介します。

動画は千佳さんの乳首を肥大化するためにステンレス乳首クリップ乳首クリップバケットを使い肥大化調教している動画のサンプルです。

以前の記事でも書きましたが、
「千佳の乳首肥大化や、性器、肛門の拡張などの肉体改造をケイコに手伝わせることで、千佳の肉体がこんなに醜くなったのはお前のせいだ、という罪悪感を植え付けています。その結果ケイコの被虐性もより深まっているようです」
と言う筑紫氏の言葉を裏付けるような、同時に氏の嗜虐心の強さを感じるようなシーンでした。
特にサンプル映像で使用しているシーンは、本気で怖がり嫌がっているケイコさんに、嘲り笑いながら命じる筑紫氏の絶対的な支配欲を感じました。

この二匹の家畜の完全版は、来春に発売予定の『譲渡された奴隷女・千佳の記録2号(仮題)』に収録しますので、よろしくお願いいたします。



▲筑紫氏によると、家畜人ケイコさんに千佳さんを調教させることで、二人の被虐性がより強まるのだと言います。
『飴と鞭ではないがケイコの手で千佳の乳首に苦痛を与えさせたあとは、ケイコに装着させたペニバンでメスの快楽を千佳に与えさせた。
Mの感受性がとても強いケイコは、同じ主人に仕えていると言う気持ちも相まって、千佳を責めながら千佳とシンクロするようで、自分と千佳、二人分の調教を同時に受けているように感じると言っていた』
そんな筑紫氏の洗脳的な調教をされているケイコさんと千佳さん。どちらもこれからの深化が楽しみです。

次回はまた別の投稿サンプル映像を紹介します。

このサイトは成人向けの情報を含みますので、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?