三和倶楽部厳選全国マニアック店

家畜DVDマガジン01号 【奴隷マゾ教師と肉便器OL】 未使用映像 【配信動画】

1ヶ月に数回ほど、三和エロチカにて、読者の方から新しく投稿して頂いた動画や、雑誌ではDVD収録時間の関係でどうしても収録しきれなかった未使用動画の配信サービスをしております。

■この映像は『家畜DVDマガジン01 奴隷マゾ教師と肉便器OL』の未使用映像です。また特別に『マニア倶楽部2018年1月号』の付録DVDに収録した動画も再収録しております。


2018_kachiku_02

※家畜フェア開催中!

5月6日(日)まで『家畜』ジャンルの動画、すべて30%OFF


【本作品の概要】
■投稿者である奴隷マゾ教師・春花(仮名)先生と、春花先生の元教え子である奏歌(仮名)さんは、佐藤(仮名)氏に調教されている女性です。

haruka01

■3人の関係を少し詳しく書くと、春花さんは十数年前に同僚の教師だった佐藤氏に、自分の強いM性を見抜かれて、今も調教をされ続けている熟年マゾ女性。調教をされ続けているといっても、人事異動がきっかけで関係をもたない時期が7年以上あり、春花先生はその期間に、もと教え子だった奏歌さんと同窓会で再会し、2人はレズSMの関係になったのだとか。

そして数年前の人事異動で再び、春花先生と佐藤氏が同じ職場になったことをきっかけに、2人の主従関係も復活したそうです。

春花先生は、当時レズSMのパートナーだった奏歌を差し出せと、ご主人様である佐藤先生から命じられました。そして己の歪んだ肉欲に負け、奏歌さんを性の生贄として差し出したのです。奏歌さんは、大好きな春花先生の役に立ちたいと、自ら佐藤先生に肉体を差し出し、今ではペニス狂いのザーメン依存症にされた女性です。

■奴隷名 春花(仮名)
職業  女教師(音楽)
年齢  45歳
性癖  異常性欲者のマゾヒスト
サイズ B90・W72・H94

■奴隷名 奏歌(仮名)
職業 OL(地方銀行勤務)
年齢 27歳
性癖 ザーメン依存症の肉便器
サイズ B88・W59・H90

約70分のこの動画は……

・公開レズショー
・奴隷の杯
・連縛 電マ責め
・産卵ショー
・懲罰拷問

の5つの単元で構成されています。具体的には、

・2匹の牝を競わせるようにレズビアンショーを披露させるシーン
・春花先生の目の前で、レズ愛人だった奏歌さんを犯す動画
・春花先生と奏歌さんを2人同時に縛り電マで責める連縛責め
・麻縄でキツく縛られた春花先生が嬲られるシーン

などです。

【各単元の紹介】

●公開レズショー

haruka06

・0分15秒〜
白い下着をつけた春花先生の後ろには、黒いボンデージを身に纏った奏歌さんが立ち、先生の乳房愛撫しています。ブラをずらし乳房を露わにして揉みしだく奏歌さんの手つきが艶めかしくて、長年レズ・パートナーだった慣れた手つきなのだと思わせます。カメラには映っていませんが、周囲には奏歌さんにザーメンを恵んでくれるために集められた単独男性が数人います。2人はそんなギャラリーに囲まれるなか、くちづけをするのでした。

この日のタチは奏歌さん。教え子にリードされる熟年先生と言うシーンを、お客さまが望んだからだそうです。

・2分7秒〜

haruka04

ベッドに移動した2人はレズプレイを続けます。春花先生の臀部を幾度か叩くと、春花さんが下着を脱がせ、春花先生のオマ○コを責めます。溢れ出た先生の愛液を指で掬い奏歌さんが、当たり前のように春花先生に舐めさせます。唾液で濡れた指を先生のマスクで拭うシーンは、先生は自分の臭い唾の臭いにも興奮するような変態女でしょう。と無言で言っているようでした。

・7分6秒〜

haruka05

春花先生にオマ○コ舐め奉仕をさせるため、奏歌さんがボンデージパンツを脱ぎます。ピチャピチャと淫靡な音を立てながら教え子のオマ○コを舐める春花先生。自分の股間を春花先生の顔に押しつけるように腰をふる奏歌さん。そんな2人を見ていたご主人様が、

『春花、奏歌の事を好きに使ってイイよ』
オモチャだと思って、バイブだとおもって』

煽るのです。そしてその言葉の通り、奏歌さんは春花先生の頭を抱え込んでイクまで舐め奉仕をさせるのでした。

●奴隷の杯
・12分38秒〜

haruka02

※この単元は『マニア倶楽部2018年1月号』に使用した動画の再収録版です。

縛って放置をした春花先生の目の前で、ご主人様が奏歌さんを犯し、中出し射精をします。奏歌さんのオマ○コに中に出た精液を春花先生に舐め綺麗にさせます。その後、2人の仲を取り持つようにキスをさせるのでした。最後は佐藤先生の友人であるA氏に貸し出され……。

●連縛 電マ責め
・26分8秒〜
太腿を連結され開脚縛りに固定された2人を、佐藤先生が電マで責めます。途中、快楽だけでは調教にならないと2人の陰唇をクリップで挟み電マをあて、苦痛と快楽を与えます。

●産卵ショー

haruka03

・33分29秒〜
春花先生のオマ○コには玉子に見立てたピンポン球が2つ挿入されています。玉子を産むように出せと言われる先生。でもあまり上手に産むことが出来ませんでした。

・41分25秒〜
先ほどまで春花先生のオマ○コに入っていたピンポン球の玉子が、奏歌のオマ○コに入れられます。春花先生とは違い若さが取り柄の奏歌さんは締まりも良いのか膣圧で簡単に産卵できました。

●懲罰拷問
・43分35秒〜
全身を麻縄拘束された春花先生が、靴べらで足の裏を叩かれます。

「お許し下さい」

懇願する春花先生ですが、その声は口に噛まされた猿ぐつわで言葉にはならず、くぐもった音を立てるだけです。日本ではあまり見ない、足の裏を叩くという西洋風の拷問を、必要にくり返される先生。粗相をしてしまいこの拷問のような打擲をされているのです。

痛さを教え込む主の嗜虐性の強さが印象的なシーンでした。

・51分41秒〜
SM調教のアメとムチなのでしょう、足の裏への打擲拷問の後は、ご主人様が呼んだ男性たちも参加し、3人で春花先生を快楽責めです。乳首をたこ糸で縛り、電マで快楽を与え、猿轡の豆絞りを使って首を絞める呼吸制御。

洗脳するように何度も何度もイカされ続ける春花先生がとても幸せそうでした。

※バラエティーに富んだ映像は、S的な嗜好がある方なら楽しめる作品だと思いますので、ぜひよろしくお願いします。

コメントする

三和出版新刊情報