縛れる男は絶対にもてる!【日本緊縛師列伝 縄師の肖像】本日発売

本日、日本緊縛師列伝縄師の肖像 が発売されました。

2000年2月に前作、日本緊縛師列伝が発売されてから20年近くたちました。
濡木先生、明智先生など残念な事に鬼籍に入られてしまった先人たちの意志と情熱を引きつぎ、現代日本を代表する新たな縄師たちの言葉と写真をぜひご覧ください。


日本緊縛師列伝縄師の肖像 の表紙と裏表紙です。

昨今の緊縛ブームではありませんが、厳しく綺麗に縛ることの出来る男性はモテますので、興味のある方はぜひご覧くださいね。
ちなみに本誌、縄師の肖像でも協力を頂いた人気縄師の一人、荊子さんが監修したゼロから始めるSMマニュアル 女の子をイカせる調教術 という本もあります。

簡単な縛り方をおぼえて、縄好き女子から「縛ってください」と言われるようになりましょう。
縛れる男性は本当にモテるらしいですよ。

また4月28日に開催されるフェチフェスにて本誌、日本緊縛師列伝縄師の肖像 をイベント販売をいたします。
売り子さんは原美織嬢を予定してます。
奈加あきら氏の緊縛モデルを何度もしている美織嬢のサインはもちろん、タイミングが合えば、他に参加している縄師の方のサインが特別にもらえるかも。

と言うことであたらしくなった日本緊縛師列伝縄師の肖像をよろしくお願いします。

日本緊縛師列伝 縄師の肖像
(2019年3月29日発売)
三和出版

このサイトは成人向けの情報を含みますので、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?