肛門マゾ夫人 紗世子【連続肛門アクメ】動画

肛門マゾ夫人 紗世子【連続肛門アクメ】動画

素人投稿動画プレミアム

1ヶ月に数回ほど、三和エロチカにて、読者の方から新しく投稿して頂いた動画や、雑誌ではDVD収録時間の関係でどうしても収録しきれなかった未使用の動画を【素人投稿動画プレミアム】として、配信サービスをしております。そんな【素人投稿動画プレミアム】より、今回は紗世子(仮名)さんからの投稿を紹介します。

1ヶ月に数回ほど、三和エロチカにて、読者の方から新しく投稿して頂いた動画や、
雑誌ではDVD収録時間の関係でどうしても収録しきれなかった未使用の動画を【素人投稿動画プレミアム】として、配信サービスをしております。
そんな【素人投稿動画プレミアム】より、今回は紗世子(仮名)さんからの投稿を紹介します。

この投稿映像は、紗世子(仮名)さんという、美しく清楚で上品な役員夫人をアナル奴隷に調教しているという男性からの投稿です。
紗世子さんのM性や、投稿者であり同時にご主人様でもあるサカモト(仮名)氏との出会いなど、

詳しくは【マニア倶楽部2018年03月号】に告白と調教動画が掲載されておりますので、興味があればそちらもごらん下さい。
この映像は手記と共に送っていただいたものですが、雑誌の掲載時には付録DVDの収録時間の関係で、どうしても収録できなかった映像です。
お嬢様育ちらしい品のある、お淑やかな喘ぎ声をもらしながら、肛門アクメをくり返す美人役員夫人の痴態をご覧下さい。

【肛門アクメ】

00分11秒〜
ベッドの上で尻を高く上げ、四つ這いになる紗世子さん。
色白でスレンダーな体からすらっと伸びた手足が印象的なとても美しい女性です。
そんな彼女のお尻の穴に差し込まれた数本の指。
あちこちと点検するようなしぐさで、これからの調教に耐えうる肛門かどうかをまるで見定めているかのようです。
そして指の代わりにアナルパールが差し込まれるのですが、紗世子さんの肛門はいともたやすく、すべての玉の部分を呑み込んでしまいます。
肛門から、持ち手部分だけが出ている様子は、シュールでどこか淫靡で同時に滑稽ですらあります。
アナルパールを引き抜こうとサカモト氏が持ち手部分を少し引っ張ると、「ぷすぅ〜」と気の抜けた音が。
そして1つ、2つ、3つと、ゆっくりアヌスから玉が出てきます。


06分59秒〜
アングルが変わり四つん這いの体勢から、仰向けでM字になった紗世子さん。

肛門にはアナルパールが挿入されたままで、電マをつかってオナニーをさせられています。
お嬢様育ちの役員夫人だからでしょうか、喘ぎ声も下卑た獣のような感じはせず、優雅さすら感じられる喘ぎのなか、
サカモト氏は肛門に力をいれ、排泄するようアナルパールをひり出せと命じます。
なんとか命令に従おうと肛門に力をいれる紗世子さんですが、恥ずかしい放屁の、
『ブヒ! プス〜 ビチョ』
という音を立てるだけで、一人ではひり出せません。そこで優しいサカモト氏が少しずつひき抜いてあげると、

紗世子さんは一際大きな声を上げて腰を自ら高く上げ、ガニ股のまま果ててしまいました。

【清楚な奉仕】

11分52秒〜
紗世子さんが後手縛りのまま床に正座し、サカモト氏のペニスにゆっくりとキスをします。
そしておもむろに口を開くと、先っぽを含み、ゆっくりと顔を前後にストローク。
主の瞳を見つめながら見上げるように奉仕するその姿は、紗世子さんの少し上気した白い肌と美しく長い黒髪も相まって、マゾの気品を感じさせます。
丹念な舌使いから、夫である会社役員よりもサカモト氏のオチンチンに夢中な様子がみてとれます。
まさか夫ある身で、夫の部下の竿も玉も舐めて奉仕をするとは、きっと結婚するときは思いもしなかったのでしょうね。
最後は口内射精をしてもらい、幸せそうな紗世子さんでした。

【肛門拡張訓練】

18分06秒〜
ベッドの上で横たわる紗世子さんのお尻に、指がゆっくりと挿入されます。
彼女の呼吸に合わせて、人差し指、中指、2本同時、3本同時……と順を追って沈められる指は増えていき、

途中、女性器へのバイブ挿入も加わって、紗世子さんは小さく喘ぎ声を上げ始めます。
サカモト氏の女性のお尻の穴に対する執着心からか、ある意味偏執的(褒め言葉ですよ)なものを感じました。
きっとサカモト氏は心のなかで指にかかる圧力を楽しんでいたのでしょうね。
ちなみにサカモト氏が紫色のゴム手袋をして紗世子さんのアナルを責めているのは、ツメで女性の肛門粘膜にキズがつかないようにと言う配慮だそうです。



25分55秒〜
お尻の穴に太めのバイブが挿入されました。
開発途上のためか、なかなかバイブはすんなりと入ってはくれませんが、クリトリスに電マを据え置き、
紗世子さんの高まりに合わせてサカモト氏がゆっくりと時間をかけ、確実に奥までバイブを咥え込ませていきます。
アナルの快感を教え込むために、丁寧に愛撫をし、少しずつ拡張していく様子は、サカモト氏が本当にアナル好きなんだなぁ、と思わされる映像でした。
同時にこれまで変態的な性生活を送ってこなかった紗世子さんに、肛門性愛という新しい価値感を優しく教え込む動画でもありました。
映像は、お尻でアクメを迎えるように見えた紗世子さんの今後の成長が楽しみな投稿でした。



上にも書きましたが、この動画はお尻初心者の女性が快感を得るまでが、しっとりと丁寧に収録した作品です。

アナルビギナーだけどお尻に興味があるという方に是非見て頂きたい一本です。

このサイトは成人向けの情報を含みますので、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?