ネット上で見世物にされる奴隷女・千佳【拡張オマンコ訓練】動画より


明日4月21日に発売される譲渡された奴隷女 千佳の記録 肛門レズ拡張編では、付録DVDの関係でどうしても収録しきれなかった動画です。
この映像の完全版は三和エロティカにて、独占配信しています。
今だけの期間限定で3割引です。興味のある方はご覧下さい。

見世物奴隷・千佳さんを譲り受けた筑紫氏によると、
『最近はケイコに千佳を責めさせることが多くなった』と言います。
男性に責められるよりも、相手からの同情や哀れみを意識しながら同じ女に責められる方が、精神的な調教になると言うことです。
もちろんそれは40代後半になり、以前よりも性欲が強くなってきた千佳さんを、今以上の変態お化けにするため。
これからの千佳さんは、どんなに醜く改造された奴隷女にされるのでしょうか。

もちろん妙齢になり、これまで以上に性欲がましてきている家畜人のケイコさんも、介護施設で働いている時以外は、与えられた家畜小屋で常にオチンポ様のこと、ザーメン様のこと、オマンコのことだけを考えているように調教されています。

筑紫氏によると、
『二人はレズビアンでもバイセクシャルでもありません、私に命じられるまま強制的に同性愛的な行為をさせられているのです。
今後はケイコと千佳を家畜姉妹、奴隷レズビアンとしとても飼育調教していきたい。
二人の性欲を満たすような、調教のアイデアがあれば、お教えください』
とのことでした。

ブログ宛てにメールを頂ければ、筑紫氏に回送しますので、よろしくお願いします。

▲千佳さんのオマンコと肛門は、ケイコさんの腕ならほぐさなくてもスッと入るほどに拡張されています。オマンコは筑紫氏の拳でも抵抗なく入るほどに拡張改造されています。
今後どこまで拡張されるのか、楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトは成人向けの情報を含みますので、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?