被虐願望を叶えたマゾヒスト 真宵【奴隷穴フィスト調教アクメ】動画

被虐願望を叶えたマゾヒスト 真宵【奴隷穴フィスト調教アクメ】動画

素人投稿動画プレミアム

1ヶ月に数回ほど、三和エロチカにて、読者の方から新しく投稿して頂いた動画や、 雑誌ではDVD収録時間の関係でどうしても収録しきれなかった未使用の動画を【素人投稿動画プレミアム】として、配信サービスをしております。 そんな【素人投稿動画プレミアム】より、今回は真宵(仮名)さんからの投稿を紹介します。

1ヶ月に数回ほど、三和エロチカにて、読者の方から新しく投稿して頂いた動画や、雑誌ではDVD収録時間の関係でどうしても収録しきれなかった未使用の動画を【素人投稿動画プレミアム】として、配信サービスをしております。
そんな【素人投稿動画プレミアム】より、今回は真宵(仮名)さんからの投稿を紹介します。

【奴隷穴フィスト調教アクメ】 真宵
この映像は、以前紹介した真宵さんの続篇です。

(真宵さんについてくわしくは、前回の投稿動画「被虐願望を叶えたマゾヒスト 真宵」の説明文をご参照ください)
以前も書きましたが真宵さんの調教動画は、付録DVDの収録時間の関係上、マニア倶楽部本誌には、どうしても紹介できなかった投稿映像です。
今回はそんな中から真宵さんが強制的にアクメを与えられる映像を中心に集めてみました。

【口淫奉仕】

0分12秒〜
興奮した様子で、ご主人様のズボンの上から唇を添わせる真宵さん。
早くご奉仕したくて待ちきれないという様子が見て取れます。
ジッパーを降ろすや否や、パンツの上から男性器に唇を当て、匂いを嗅ぎ、ひとり呼吸を荒げては顔をうずめます。
そして右手は自らの股間へ……。くちゅくちゅを音をたてながら右手を動かし、早くご奉仕したくてたまらないと積極的にアピールしているかのようです。

待ちに待ったご主人様の屹立が目の前に差し出されると、真宵さんは先っぽから愛おしそうにチロチロと舌を這わせ、恍惚の表情を浮かべています。
すると真宵さんの髪をつかみ、喉奥まで男性器を挿入しイラマチオをさせるご主人様。真宵さんはどこまでも丁寧に咥え込み、嫌がるそぶりは全くありません。



11分23秒〜
幼い頃から臭いフェチでもあったという真宵さんに、ご主人様が自分の無洗の肛門へ舐め奉仕を強制します。
普通に考えると毛深い男の、しかも無洗の肛門に舌を這わせるなど考えられませんが、真宵さんは必死に、懸命に、健気に奉仕をするのでした。

15分45秒〜
自分の射精よりも女を責め嬲る好意に欲情するようなご主人様なのでしょう、彼は射精をせずに真宵さんに唾をのませるだけでフェラ奉仕を止めてしまいます。
目線にモザイクが入ってしまいわかり難いですが、ズボンを穿くご主人様を恨めしそうに見上げる真宵さんが、とても印象的でした。
同時に精液というご褒美を与えずにオナニーを命じ、快楽をだけ与え続けるご主人様に、これは男女のセックスの延長のSMゴッコではない性奴隷とご主人様の関係だと無言でいっているようで、そこに嗜虐性と被虐性の強さを感じました。

【女性器限界拡張】

20分24秒〜
真宵さんがベッドの上で大股開きに縛られています。どれほど抵抗しても、女の子の最も恥ずかしい秘部が閉じられない、屈辱と羞恥の体勢です。
成人女性としてのあるはずの飾り毛は無惨に剃り上げられ、幼女のような無毛の割れ目がパクッと開き蜜を溢れさせています。
その剥き出しのオマンコに、白いビニールの手袋をはめたご主人様の手が伸び、指先がゆっくりと挿入されていきます。すると微動する手に併せて吐息を漏らす真宵さん。
「ああっ、きもちいい……」
舌を出しながらまるで犬のように悶える真宵さんを見て、ご主人様は革の太いベルトを使い剥き出しの下腹部へ鞭打ちを開始しました。
見ている方としては、このまま真宵さんを逝かせて快楽支配をと思っていたのに違うのです。快楽も苦痛も主が望むように与える。そんな強い支配欲を感じるシーンでした。



30分38秒〜
鞭で嬲ったあとは、再び指を使って女性器拡張と快楽責めを再開です。
腕や指の向きを変え、膣壁を小刻みに刺激するたびに
「ハッ、ハッ」と真宵さんが喜びの艶声を漏らします。
一本、二本、三本……指を呑み込んでいく真宵さんの女性器は、今はまだご主人様の拳を飲み込むことが出来ませんが、きっと近い将来、限界突破して拳を挿入されてしまうのでしょう。



34分55秒〜
拡張訓練をされたオマンコにバイブが挿入されます。
そのバイブを咥え込むように男性に告げられるものの、快感のためか何度やっても膣壁が伸縮してズルズルとひりだしてしまう真宵さん。
今度は二本のバイブをオマンコと肛門へ同時に挿入しスイッチ・オン。
今までとは違う嬌声がもれ出しました。
そのままバイブをピストンしたり、交互にバイブを出し入れすると、
「イクっ、イクっ……!」
と絶叫しながら真宵さんはマゾ奴隷の快感を貪っているようでした。



前回と違い少しは艶っぽいシーンもありますが、基本的にはサディスト男性の調教動画がメインです。他の男性の調教が気になる方や、セックスよりも調教支配をされたいと言う精神的なマゾヒズムが強い女性には特にオススメの投稿映像です。

このサイトは成人向けの情報を含みますので、18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?