三和倶楽部厳選全国マニアック店
HOME > タグ [ 理不尽な瞳 ] 一覧
【投稿小説】理不尽な瞳 番外編 ゴム責め<第3回>

オモチャはもはや叫び声をあげて
体をジタバタさせることしかできないでいる。
お尻はもちろん皮膚の薄い内腿、胸はもちろん
お腹にも蚯蚓腫れが体中にできあがっている。
この痛みは何十回何百回とされても慣れるということはないようだ。
想像がしづらいならば、一度輪ゴムを手首に巻いて
目いっぱいまで引っ張ってから離してみるとわかるだろう。

続きを読む

【投稿小説】理不尽な瞳 <第5回>

「お前が勝手に『なんでもします』って言っただけだろ?
だからなんでもさせるけど望み通り。
けど別に俺は一言もお前が何でもする代わりに
乳首とクリトリスへの責めをやめるとは言ってないけど?
それともお前は俺のことを嘘つき呼ばわりするのかな?」

続きを読む

【投稿小説】理不尽な瞳 <第4回>

だからオモチャ遊びはやめられない。
クリトリスに挟んだ事務用クリップを
自分で捻って引っ張って外そうとしている女をみながら、
俺は何の意味もないカウントダウンをしてやった。
そうしたら、女がいきなり慌てだし、謝りながらすぐに外すと言ってきた。

続きを読む

三和出版新刊情報