三和倶楽部厳選全国マニアック店
HOME > タグ [ テキスト ] 一覧
ハプニングバーのススメーー基礎編 【最終回】

※ハプニングバーのススメーー基礎編【第3回】につづき、普段はいたって真面目なサラリーマン、見た目普通の妻子ありアラフォー男♂・Hがお送りします。

これまで紹介したように、ハプバーの方向性と自分の性癖が合致するようなお店で遊ぶことが、ハプバー選びには重要です。
これが決まれば、あとは楽しむだけ。
基礎編としてはこれでおわりなので、今回はハプバー初心者が持つ代表的な疑問・質問について、FAQでお答えしていきたいと思います。
続きを読む

ハプニングバーのススメーー基礎編【第3回】

※ハプニングバーのススメーー基礎編【第2回】につづき、普段はいたって真面目なサラリーマン、見た目普通の妻子ありアラフォー男♂・Hがお送りします。

さて、今回はハプニングバー(ハプバー)の嗜好性についてお話します。

●ポイント2「ハプバーの嗜好性」
実はこれ、かなり重要なんです。私の認識の限りでは、ハプバーは大きくといって2つの嗜好性があります。

(1)1つ目は、各人仲良くなったらいわゆるノーマルにハプニングを楽しむタイプのお店。

こういうお店は、それなりにプレイルームもきちんとしていて、シャワールームやタオルなども備えていますので、ハプニングの事前事後も気にすることなく楽しむことができますね。 続きを読む

『女性のための玩具 私が試したラブグッズ』本日発売です!

全国一千万のラブグッズ(アダルトグッズ)マニアの皆さま、お待たせいたしました。『女性のための玩具 私が試したラブグッズ』が本日発売です。

vibe_dic485
▲あほすたさんの美麗表紙が目印! A5・128P・1,550円(税込)

本書は都内某所にて一人暮らしをしながらOLとして働く、20代の普通の女の子・久雅山美桜(くがやま・みお)さんによる、おもちゃ体験&快感ダイアリーです。

以前から私たち三和出版の編集がは機会があるごとに「ラブグッズの実体験を書ける女性はいないかと探していた」のですが、ひょんなことから美桜さんのボーイフレンドを通して彼女とつながり、おかげさまでめでたく本日、出版と相成りました。 続きを読む

ついに最終回!『牝犬物語』 【第5話】

悪夢のような行為は明け方まで続いた。冴島はようやく満足し、私はコンクリートの床に崩れ落ちるように眠りに落ちた。

気がつくと陽は高く登っていた。体が痛くて起き上がることが出来ない。ごみくずになったような気分だった。冴島はベッドの上で全裸のまま高いびきをかいている。

ご主人様の所へ戻れないまま、この下衆の極みのような男に飼い殺しにされるのだろうか。そう思うと涙がこぼれた。死んでしまいたいとさえ思った。

ふと、首もとに手をやってはっとした。鎖が首輪から外れている。昨夜、冴島が邪魔だと言って外したのを思い出した。そのまま眠り込んでしまったようだ。思わず舞い込んだチャンスに胸が躍った。逃げよう。いま逃げなければ、一生ご主人様に会えない。 続きを読む

ハプニングバーのススメーー基礎編【第2回】

【第1回】につづき、普段はいたって真面目なサラリーマン、見た目普通の妻子ありアラフォー男♂・Hがお送りします。

さて、今回はハプニングバー(ハプバー)の選び方、そしてハプバーに行った際の基本的な心構えを中心にお話します。

●ポイント1「 ハプバーの大きさ(規模)」
実はハプバーって、店舗の大きさにかなり違いがあるんです。

続きを読む

ハプニングバーのススメーー基礎編【第1回】

皆さまはじめまして!
普段はいたって真面目なサラリーマン、見た目普通の妻子ありアラフォー男♂・Hと申します。

え?  そんな男がなぜこんなところでハプニングバー(ハプバー)について執筆するのって? という疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

まぁ私、表向きはしがないリーマンな訳ですが、裏では日々さまざまなエロ経験(?)を積み重ねております。

といいましても、私が少々マニアックな世界にはまりだしたのはこの5年くらいですので、数多いらっしゃるレジェンドの皆さまと比べるとまだまだひよっこな訳ですが、これからハプバーでエロ(?)活動をはじめたい、ハプバーに踏み出したいんだけどなんか踏み出せない…という皆さまにとって、私のようなひよっこの意見が一番参考になるのでは? という三和出版さまの思惑により登場した次第です。

どうぞよろしくお付き合いをお願い申し上げます。 続きを読む

『今だからこそ知りたい結婚と性行為の歴史』発売してます!

マンを持してジューンブライドの季節に刊行!??
『今だからこそ知りたい結婚と性行為の歴史』(A5・1550円)が発売になりました。
kekkon_cover
『本当はやってはいけない刑罰マニュアル』に続き、三乳亭しん太氏の美麗イラストが目印!
続きを読む

三和出版新刊情報