三和倶楽部厳選全国マニアック店

家畜マゾ保育士すず 洗脳調教とセックス【配信動画】

本作はSANWAリアル家畜シリーズSANWAリアル家畜シリーズ『家畜マゾ保育士 性奴隷化の記録』の未収録映像ならびに本誌発売後に編集部に投稿されてきた映像で構成された、完全新作オリジナル動画です。

すず洗脳調教03
家畜マゾ保育士すずさんについて詳しい事は、配信中の『家畜マゾ保育士すず 変態家畜アクメ調教』にも書きましたので、そちらも合わせてお読み下さい。

今回の動画は、すずさんが一匹のセックス家畜として調教され、心身を責められて奈落の悦楽に溺れ乱れる動画を集めてみました。 具体的には、

◆打擲
◆電撃パドルと……

の二つの単元で構成されています。
特に【打擲】の単元は肉体を責めることはもちろんですが、すずさんの心の中、頭の中を作り替える――そんな調教だと思いました。

調教とは隷属者の意思を無視してねじ曲げ、一方的に主の望む方向を『教』え、主の理想の状態に『調』えることです。ですが今のすずさんは、主の理想とする家畜奴隷には、まだまだ及ばないのだとか。
メールによるとこの前日、他の男性を交えた調教の時、すずさんが粗相(相手の男性の愛撫でアクメに達せなかったようです)をしてしまったようで、厳しく罰せられる所から動画が始まります。

【作品詳解】
アダルト動画:家畜マゾ保育士すず 洗脳調教とセックス

◆打擲

0分15秒〜
ホテルの一室で口の部分だけが開いている全頭マスクを被り、
「お許しください……」
と許しを請うすずさん。
「モラル、規律、道徳、それらがお前の中に染み付いている……」
ご主人さまは、すずさんの頭部を優しく撫でまわしながら、家畜の存在意義を、すずさん自身の存在価値を、静かな声で洗脳をするように囁きます。
所々で「命令」という単語も聞こえてきます。
主の言葉を聞き終えると涙声で、
「ごめんなさい」
と口にするすずさん。
いわゆる『普通』の男女ならあり得ません。女性蔑視であり人権蹂躙です。ですが二人は『普通』の範疇外で生きる覚悟を決めたのです。他者から見て理不尽だと思っても、二人にはそれが正解なのです。
すずさんが発した『ごめんなさい』は、そんな強い覚悟に基づいた言葉だと思いました。

すず洗脳調教01

2分16秒〜
頬の位置を確かめるようにペチペチと数回軽く叩いた後、ご主人さまが左頬を強く張ります。
叩かれ後「逃げるな」と一言。
恐怖を押しのけ、命令に従い、顔を突き出すように待ち構えるすずさん。
一発。二発。三発……。少しずつ力を込めながら頬を叩くご主人様。
パンッ! と乾いた音が部屋に響きます。
すずさんの口からは、嗚咽が少しずつ漏れ出します。
顔、頭を撫で回し連続で打擲は続きます。
マスクの端から覗く皮膚が赤くなっているようにも見えます。
そして心なしか、嗚咽がうすい喘ぎ声へと変わっているようにも感じます。

5分14秒〜
休む暇なく連続してビンタを受け入れるすずさん。
とても痛そうですが、罪を償い罰をうける罪人のように、叫ぶことも逃げることもなくビンタに耐え、受け入れていきます。その姿は、歪んだ歓びを耐えているようにも見えます。

7分15秒〜
ご主人さまが、後ろ手に組んだすずさんのブラジャーをたくし上げてオッパイを露わにします。そしてオッパイをなぞるように触った後、すずさんの左乳房に張り手を食らわせます。
反対も同様。
パシン。パシン。と何度も叩くご主人さま。
声を漏らすすずさんですが、それが痛みによるものなのか、快感から来るものなのかは分かりません。
そのあと、優しく焦らすようにお腹からオッパイ、乳首周辺と手を這わせ、ビンタ。
そしてまた、鎖骨、首筋、、頬を愛撫するように指先を這わせます。
下を向いていた顔を上げさせると、ご主人さまが口を開きます。
「(昨日は)なぜイかなかったのか」
すずさんを責めます。
顔を撫で回し始める静かな声で何か言っていますが、内容を聞き取ることはできませんでした。

11分36秒〜
激しいビンタが連続してすずさんの頬を襲います。
そのビンタでイクように命令をするご主人様。
そして、すずさんが絶頂を迎えると同時に、ご主人様は再びビンタをを合わせ、彼女の脳内快楽物質で溢れさせるのです。
このシーンは殺生与奪を楽しむ支配者の歓びと、洗脳支配されビンタ・アクメに必死に縋りつく家畜奴隷の歓喜とが一つになった、とても緊張感のあるシーンです。

14分36秒〜
円を描くようにオッパイを触るご主人さま。
後ろ手で組ませた腕をご主人さま自らの手で固定します。
その状態で、ペシペシと平手でオッパイを叩きます。
次に黒色のスリッパでオッパイを叩き始めました。
何度も力を込めて、払うように叩きます。
「あぁ……あ……」
叩かれるたびに声が大きくなっていきます。
とても痛かったのか、叩かれ終えたすずさんはフラフラしています。
そんなすずさんの肩をガッチリと引き寄せ、
「分かったか……」
そう言いながら優しく頭を撫でるご主人さまの姿に、普通の愛情とは違う、太くいびつに歪んだ愛を感じました。

◆電撃パドルと……

16分01秒〜
ベッドの上。すずさんが、お尻を突き出すような形で縛られています。
マ○コにはバイブが挿入されており、モーター音を響かせています。

すず洗脳調教04

左右にお尻を揺らしながら、
オチ○ポください……」
そう何度も哀願するすずさんに対し、ご主人様は「入っているだろう」と無視します。
それでもまだ哀願を続けるすずさんに対し、傍にあった電撃パドルを手にすると、挿入されたバイブを小突きながら、
「玩具が入ってるけど、まだ足りないの」
と言うようなコトをいって、からかいます。
「オチンチン様を入れてもらうことが一番の幸せだ」
そうご主人様が洗脳したのに、理不尽なコトをいって責める。定番の調教ですがやはり効果は絶大なようです。
もちろん、そんなに簡単に挿入はしません。
すずさんのお尻に電気パドルを接触させ電撃を流します。
パチッ! という音とともに青白い閃光。
「あぁぁ……」
震えた声を出しながら、倒れそうになるすずさんを支え、元の位置に戻して倒れないように片手を添え、二回目の電撃。
倒れはしませんでしたが、後ろに重心が移動してしまいます。
「逃げるな」
そう言うと、何度かお尻に電撃を与えます。

17分04秒〜
映像が変わります。
電撃パドルでお尻を軽く叩き、スイッチを入れます。
「ふわぁあ……」
というような声を出し、横にコロンと倒れてしまいます。
「オチ○ポ……咥えたいんだろ? 我慢できないんだろ?」
そうご主人さまが言うと、嬉しそうに横に倒れた身体を立て直しフェラ奉仕を始めるすずさん。

すず洗脳調教06

はあはあと熱い吐息を吐きながら、懸命に奉仕をします。
奉仕の最中に電撃を浴びせられると、横に倒れてしまいますがそれでも奉仕は続けます。
健気に奉仕をしているすずさんのお尻に、ご主人様が連続して電撃を与えると、痛みに耐えられなかったのか、チ○コから口を離してしまいます。するとご主人様から、
「止めるな」
無慈悲な命令が飛びます。
厳しい形に縛られて苦しい体勢のすずさんに、股間のバイブが強制的に快楽を与えます。
それだけではありません、愛しいペニス様に幸せな口唇奉仕をさせて頂いています。同時に電撃パドルでの鋭い痛み
苦。快。幸。痛。
一度に与えられる様々な刺激に、すずさんの脳内はショートしてしまったようで、フェラ奉仕をしている口から嗚咽とも喘ぎとも聞こえる声が漏れ始めました。

21分55秒〜
手足の拘束を解かれたすずさんがベッドに仰向けで横たわっています。
ご主人さまの手によってM字に開かれた脚。

すず洗脳調教05

オマ○コを拡げて、おねだりしなさい」
そう言うとご主人さまはハンディカメラを持ち、バイブが挿入されたままのマ○コを映し出します。
「オチ○ポください……」
何度もおねだりをするすずさん。
白く泡立つ愛液に塗れたバイブを、ゆっくり引き抜くとチ○コを挿入。
とても嬉しいのか、
「あぁ、オチンポ様
と、うわごとの様に繰り返します。
「オチ○ポ様ぁ……嬉しい……、オチ○ポ様ぁぁ……あああ……ありがとうございます! ありがとうございますぅ!」
繰り返し言う声は、本当に嬉しそうに聞こえて、見ていて幸せな気持ちになりました。
本当に感謝の意を伝えるすずさんの言葉は、喘ぎ声と混ざり合い、呂律が回っていないので、内容を聞き取ることは難しいですが、幸せそうだということが、よく分かるのです。

25分33秒〜
すずさんがご主人さまにフェラをしています。

すず洗脳調教02

いわゆる「お掃除フェラ」です。
「オチ○ポをお恵みくださりありがとうございます。だ」
フェラをするすずさんに命令します。
「オチ○ポ……お恵みくださりありがとうございます……」
チ○コに舌を這わせながら繰り返します。
ザーメンをありがとうございます。だ」
言葉を付け加えるご主人さま。
チ○コの先端をペロペロと舐めながら繰り返します。
「ザーメンをありがとうございます」
根元まで咥え込み、ジュルジュルと音を立てて一生懸命ご奉仕をします。
このお掃除フェラが、きっと二人のピロートークなのでしょうね。

この動画は、すずさんとご主人様の愛の記録なのです。
他にも新しい動画が届いておりますので、機会をみて改めて二人の動画を紹介します。
ご期待下さい。

コメントする

三和出版新刊情報