三和倶楽部厳選全国マニアック店

奴隷未亡人リサ アナル陵辱 【配信動画】

リサさんは自分のM性を押さえ込み、一度はご主人様の元を離れ幼なじみの男性と結婚をした女性です。ですが様々な不幸と偶然が重なり、今、あらためてご主人様の元で最下層家畜奴隷として生きることを誓った未亡人です。

リサアナル陵辱01

詳しくは、配信中の『奴隷未亡人リサ 人体改造と奉仕』をご覧下さい。

今回は、そんな『奴隷未亡人』リサさんの投稿の中から、お尻責め、アナル系の投稿を集めた映像です。具体的には、
◆肛門フック
◆お尻いじめ
◆肛門なぶり
◆アナル舐め奉仕

の四つの単元で構成されています。

【作品詳解】

◆肛門フック
0分16秒〜
きっと先ほどまで履いていたであろうパンティを、頭からかぶせられたリサさん。

リサアナル陵辱03

鼻フックもされているので、のような潰れた醜い鼻になっています。
女性としての自尊心を嬲られ、女の顔を惨めに蹂躙されているのです。
醜く潰れた鼻と、そのために上唇が吊り上がり歯茎がむき出しになったその顔は、お世辞にも綺麗だとか、可愛いいとは言えません。ですがその歪んだ表情には被虐美があるのです。
正直な話、鼻フックをされて豚顔になった普通の女性には欲情をそそられません。
でも家畜奴隷であるリサさんの醜い豚顔には、先にも書きましたが歪んだ被虐美があり、サディスティックな劣情を煽られるのです。
リサさんの被虐美の根源は、
醜い顔を見られる羞恥
吊り上げられた鼻の痛み。
主への全幅の信頼。
私は鼻フックでこんなに興奮している。と言う自分への戸惑い。
そんなマゾヒストとしての魂のありようから、滲んでくるのだと思います。
ただ、あまりにも醜い自分が恥ずかしいと言うことで、リサさん本人より、モザイクを大きめにかけて下さいとの依頼がありました。
そのため顔全体にモザイクが大きくなっておりますので、ご了承ください。

映像はそんな鼻フックと肛門フックを連結されたリサさんが、懸命に口唇奉仕をさせてもらっている姿から始まります。

2分55秒〜
エアコンの音に混じり聞こえる嬌声と下品な奉仕の音。
何かに取り憑かれたように懸命に口唇奉仕をするリサさんを、主であるメメントモリ氏が当たり前のように使用しています。

5分11秒〜
心身ともに支配された家畜奴隷のマゾ洗脳を強化するように、氏はザーメンを嚥下させた後、アナルフックを刺激しリサさんにアクメを与え続けます。そして絶頂したリサさんの頬を愛撫するようビンタし、誓いの言葉を言わせ続けていました。

◆お尻いじめ
6分53秒〜
固定カメラにお尻を向けイスに座るリサさん。

ピンクのアナルプラグを挿入されると同時に、黒色のバイブもマ○コに挿入されてしまいます。そしてこの状態に股縄がかけられ、勢いよく振り下ろしたスリッパでスパンキングをされます。
数回叩いただけで絶頂を迎えるリサさん。
叩かれて赤くなったお尻を撫でられると、お尻をヒクヒクさせ「いくぅ!」と呟くように言った彼女に対し、
「勝手にイクな!」
と厳しい口調で命令するメメントモリ氏。
映像からは『イク、イカないを決めるのは俺だ。家畜が勝手に決めるな』と言うような、メメントモリ氏の強い支配欲を感じます。
そして何度も繰り返し叩かれているお尻は、あっという間に赤くなっていました。

8分44秒〜 ※スリッパが見えている所
バイブを動かされ、スリッパで叩かれ、何度も絶頂を迎えるリサさん。
叩きながらメメントモリ氏が「イケ!」と命令すると「ひゃい!」と「はい」と「イク」が混じったような、間抜けな声でアクメするリサさんでした。

リサアナル陵辱04

最後は叩かれて赤くなったお尻を、メメントモリ氏が愛おしそうに撫でている姿に、支配者の歓びを感じました。

◆肛門なぶり
12分31秒〜
口開きの全頭マスクを被りボールギャグを付け、奴隷の衣装を着ているリサさんが、肩幅以上に足を広げて立っています。
マ○コにはローターが挿入され、アナルにもアナルビーズが挿入されているようです。
そしてアナルビーズの先端には、お茶が半分程度入った500mlペットボトルが麻縄で括りつけられています。
しばらくそのままの状態で放置されるリサさん。
腰を微妙に振り、ペットボトルに反動を付けて快感を得ようとしているようにも見えます。

14分18秒あたりで、メメントモリ氏が一本鞭をリサさんの腹部めがけ甘く、時に厳しく振り下ろします。

リサアナル陵辱05

これは、
『家畜に強い刺激を与えると、次はもっと強い刺激が欲しくなる。痛みがエスカレートするだけで際限がないから、僕はあまり強くは打たないんだ。もちろん調教に必要なときは厳しくするけどね』
と言う氏の調教方針のようです。

15分41秒〜
アナルビーズを落とさないように必死になっているリサさんのマ○コを、メメントモリ氏がいじくり回します。愛液が氏の指に絡みつき糸を引いています。

リサアナル陵辱06

甘い吐息と喘ぎ声とが混ざり合った声を出すリサさん。
「落とさないようにケツの穴締めとけよ!」
言うと同時に、リサさんのアナルビーズにぶら下がっているペットボトルのお茶を揺らし始めます。そして抜けそうになると押し込み、抜けそうになると押し込み……と何度も繰り返します。
この状態で更に一本鞭を振るうと、ボトンとアナルビーズを落としてしまいました。

18分07秒〜
リサさんに後ろを向かせ、お尻を突き出す格好にさせます。
するとリサさん自らの手でお尻のお肉を左右に広げ、ペットボトルがぶら下がったアナルビーズを挿入していきます。

19分06秒〜
肩幅程度に足を開き直立しているリサさんに対し、メメントモリ氏は容赦なくペットボトルを揺らすので、こぎすぎたブランコのように前後に大きく反動がついています。
そのまま一本鞭で何度かお尻を打つと、柔らかい尻肉にうっすらと赤いミミズ腫れが。

そして痛みを堪えるように尻肉を締めるけれど重さで落ちてしまうアナルビーズ。
「なぜ落とす」
叱責のあとも、ムッチリとした柔らかい尻肉に振るわれ続ける一本鞭によって蠢くリサさんの柔らかい肉のうねりが官能的です。
一本鞭打擲のあと、メメントモリ氏はリサさんのそばに行き、正面から優しさ溢れるように抱きしめ、耳元で家畜奴隷の心得を囁きながら、赤く腫れあがった尻肉を揉みしだき、再び打擲を始めたのです……。

リサアナル陵辱02

このシーンも二人の強い絆感じた、名シーンだと思います。
筆者は少し二人に嫉妬してしまいました。

◆アナル舐め奉仕
21分51秒〜
縛られて仰向けに寝転がされているリサさんのカラダのラインを確かめるかのように、バラ鞭でなぞり、愛撫するメメントモリ氏。
マ○コ周辺を片足で踏みつけながら、容赦なくバラ鞭を振り下ろします。
メメントモリ氏が持ってきた電マを見たリサさんは「イヤ」と小さな声で言いますが、
「イヤじゃない」
と返されてしまい、あっという間に股間に固定されてしまいます。
バラ鞭電マの責めに、
「イっちゃう」
と呟いたあとすぐに絶頂を迎えています。

23分35秒〜
それからというもの、電マの刺激に何度も絶頂に上り詰めてしまいます。
「イキっぱなしだな」とメメントモリ氏が言うと消え入りそうな声で「ごめんなさい」と発言したリサさん。
しかしバラ鞭と電マで再び絶頂してしまいます。

25分37秒〜
バラ鞭を振っていたメメントモリ氏が立ち上がり、リサさんの顔の上に跨りました。
男女逆の顔面騎乗です。
甘い吐息を吐きながら喘ぐリサさんに「お尻の穴を舐めながらなら、イっていいよ」と言うメメントモリ氏。
「イク、イク」
「舌使え、ちゃんと」
そんなやり取りの後、リサさんは絶頂を迎えていました。
「苦しいね、息ができなくて」
顔面騎乗をしながら、再びバラ鞭を振るいながら言うメメントモリ氏ですが、その声は楽しそうに聞こえます。
最後には、「ちゃんと舌を使わないと窒息するぞ」という忠告に応えるような、必死のアナル舐めで動画は終了します。

この動画は、24時間いつでも家畜奴隷として、生活の全てを管理されているリサさんの強い被虐性が見られます。
個人的にはメメントモリ氏に組みしだかれ、犯されながらアクメするリサさんの映像を見たいとリクエストをしたのですが、AVとは違いカメラマンがいない二人きりのプライベート撮影ですので、ご容赦ください。とのことでした。

コメントする

三和出版新刊情報