三和倶楽部厳選全国マニアック店

歯フェチの泉~口腔銀幕への誘い~

カテゴリー医療 , 電子配信

前回お話ししたように、今回は口腔内を拝見させて頂いた女の子、
原 美織さんについて書かせてもらいます。
Still1104_00013
ちなみに、原 美織さんの口腔内をジックリと観察させて頂いた動画が、
11月に、三和エロチカにて配信されます。
詳しくはまたアナウンスしますので、お待ち下さい。

さてそんな原さんは、リスのごとく愛くるしい眼差しがとても印象的な女優さん。

美織さんの口内には、目立たぬ具合に虫歯と欠損歯が潜んでおりまして、
大変に可愛らしい顔立ちと、
Still1104_00008
【無残な】口内のギャップに大変興奮させて頂きました。

もちろん【無残な】と言う形容詞は最大級の賛辞であり、褒め言葉ですよ。
我々のような口腔フェチにとって、
この虫歯や欠損歯は未来の金属歯に繋がる、
まさにダイヤモンドの原石なのですから。

そして、そんな【無残な】口腔内への秘めたるコンプレックスを、
我々のような好事家に観察され指摘される羞恥からか、
美織さんはムッと匂い立つような艶かしさを滲ませ、
時折見せるはにかんだような照れ隠しもあいまって、
一瞬にして私は恋してしまったのです。
本当に美織さんの口内は、素晴らしいとしか言葉が見当たらんのです^^
Still1104_00009

それでは、そんな美織さんの口内を紹介です。
下顎の大臼歯は6~7番の殆どが未処置歯のう蝕(虫歯)がありました。
美織さんから見て右下の5番は、
歯神経を抜き被せ物で覆う治療が施されたそうですが、彼女が曰く

「被せ物がガムで取れちゃったんです」

Still1104_00021
だそうです。
今は歯のコアの部分が、砂上の楼閣の如く口腔内に佇んでおり、
美織さんより「口の中で一番恥ずかしい部分です」と告白をいただきました。
この羞恥にまみれた美織さんの様子は、
11月に配信する動画に収録されているのでお楽しみ下さい!

Still1104_00024

また上顎の左右にある7番は、隣の無傷の6番の美しさと真逆な具合に
右上はもう抜歯で今歯根の痕に親不知が出て来てる所謂半埋伏でありまして
反対側の7番は昔白いレジン樹脂で治療が施され、
歯ブラシも届かぬ部位だけに虫歯が詰め物の境目から中まで
再発の所謂二次う蝕も見付かりまして、
ショックと驚きも隠せぬ彼女の表情は必見でして、
動画を是非乞うご期待です!

是非また原さんの虫歯の治療まで垣間見たいのがFM魂だけに
今後の動きと新しいプロジェクトも見逃せません!
宜しくお願い申し上げます^^

コメントする

三和出版新刊情報