三和倶楽部厳選全国マニアック店

アラフォー男の「大人合コン」潜入記 【最終回】

皆さま、こんにちは! 普段は至って真面目なサラリーマン、見た目普通の子持ちアラフォー男・Hでございます。
大人の合コン潜入レポート、今回は最終回「二次会、そしてその先はあるのか???編」でございます。さてさて、私は本来の目的を果たすことができるのでしょうか???

※前回までの記事はこちら【第1回】【第2回】【第3回】


●最終回「二次会、そしてその先はあるのか???編」

6f8064a327efbbfff2d9b5db5b0e8f53_s
※写真はイメージです

さて、前回の【第2回】では、合コン中に約3名の女性の方と親しくお話させていただきました。そしてその中から、この後何かが起こりそうな雰囲気を強く感じさせてくれたY子さんターゲットを定め、本番後の二次会に誘おうとしていたわけですが……女性3人の中では、一番興味を持てなかった(失礼!)K恵さんから二次会のお誘いを受け、戸惑っている次第でございます。

こういう時って焦りますよねぇ。

前回書きましたとおり、私はY子さんと一対一の二次会を狙っていたわけですから、
(だって、会話している時にはOKそうな雰囲気だったんだもん)
まずは店前で合コンの余韻に浸って多くの男女がワイワイやっている中、彼女を見つけ出して声をかけなくてはなりません。

でも……見つからないのよ……いくら探しても!

ワイワイやってるとは言っても、せいぜい20名前後ですから、1~2分探したら、やっぱりその中にY子さんがいないことは確認できました。ん~ 何ということだ……なかなか諦め切れません

とはいえ他に保険も作ってなかったし、このまま二次会無しで1人寂しく帰るのもやりきれない感じもしましたので、結局先ほどのK恵さんのお誘いに応え、彼女の参加する二次会に行くことにしました。

ちなみに、Y子さんはどうしたのかといいますと、別の男性と2人でどこかに消えてしまったらしいことが二次会中の会話で分かりました。その男性に、

「一緒に、浅○寺にお参りに行きませんか?」と

誘われて、ついていったみたい、とのこと。

OMAIRI
※写真はイメージです

クソ~~~ そういう誘い文句があったのか!! お参りしてから、どこ行ったんだよ~○草寺の裏手ってホテル街じゃんかよ~。

27
※写真はイメージです

やっぱりまだ私は修行が足りんなぁ……と自覚した次第でございます。

さて、誘われた二次会の参加者は、K恵さんはじめ女性4名、そして私を含めた男性3名の合計7名の面々で、みんな、合コンで挨拶と少しは会話していた皆さんでした。彼らと連れ立って二次会の場所(『ひ○の屋』ってのも渋いでしょ?)へと向かうわけですが、その女性陣の中に知った顔がありました。

HIMONO
※写真はイメージです

あ! M美さん!(M美さんが誰かってのは【第3回】を参照してね)。

これも後でわかったのですが、K恵さんと会話したときに話してた一緒に合コンに参加している友達ってのが、M美さんだったわけなんです。で、2人で「二次会行こう!」となったときに、2人とも結構会話していた私に白羽の矢が立ち、お誘いを受けたということみたいです。

あー、そうだったんですか……大変光栄でございます。この後の進展次第では、大きな成果が得られるのかな?(笑)

などなど考えてましたら、二次会場に到着です。みんなで座敷テーブルに男女それぞれ交互になるように座りまして、

「まずは乾杯!!!」

です。私は全く意図してなかったのですが、私の真向かいは「あの」M美さんです。その斜め隣りに、お友達のK恵さんが座っています。

ワインで乾杯
※写真はイメージです

私「先程はどうも」
M美「こちらこそ、どうもありがとうございました」
私「一次会はいかがでした?」
M美「Hさん(私ね)とお話した後、他にも何名かの男性の方とお話したんですが、なんだかね……(微笑)」

(ん? どういう意味だろう?)

私「あー、何かいまいちでした?(笑)」
M美「はい、今日の中ではHさん良かったなって……」

(おいおい、予想してなかった女性からいきなり直球来たよ~!)

その光景を見ているK恵さんは、なぜか静かに微笑んでいます。

(でもさぁ、さっき話した限りでは、彼女は婚活目的の参加なんだよね? 私の目的は、ご周知のとおりセ○レ探しだからなぁ……目的違ったまま下手に付き合うと、後々マズいことにもなりかねないよねぇ……)

私「ありがとうございます。M美さんは、どういうお付き合いをご希望されてるんでしたっけ?(再確認ね)」
M美「子供たちは既に独立して、今一人暮らしなので、これから人生を楽しく過ごしていけるような方を見つけられればと思ってるんですよね」
私「はい……」

(あ、やっぱりかなりちゃんとした婚活目的だわ)

前回も書きましたが、M美さんは実年齢(聞いてないけど)の割には、可愛い感じで、服の上からもスタイルも結構よさそうな(そういえばK恵さんがEカップとか言ってた気が……)が伝わってきて、いかにも男性の食指をひきそうな女性なんです。どことなくエロさを感じさせるというか、一変しそうっていうか。

breasts-2293508_640
※写真はイメージです

正直ね……目的が一緒なら、今すぐにでも逝きたい! 失礼……行きたい!

でも、今の状況のままで、私が行っちゃったら何か申し訳ない気もしたんですよね。そんな中途半端な気持ちのまま、他愛もない会話(M美さんのおうちの話とか、普段何してるとか……真面目か)を続けてますと、K恵さんも、二次会に自分自身のターゲットはいなかったのか、やたらと我々の話に参入してきまして、さりげなくM美さんアピールをしてきます(彼女Eカップ!とか)。

(なんか示し合わせてたのかな?)

そんな感じで、話すればするほど、なんかM美さん誘うしかないよう追い詰められている気分になります。こうなると、酒飲んで難しいこと考えず陽気にやるしかないですよ。飲みすぎちゃうとね、この後への影響(あったらの話ね)もあるだろうに、この時の私は、半分ヤケになっちゃってたのかもしれません。

そんなわけで、私は大好きな芋焼酎(合コンで焼酎かよ)を飲み続け、その後何をしゃべったのかもあまり覚えてないのですが、どのくらいの時間がたったのでしょうか?

「お客さん、時間ですよ!
「ん?」

あ、私寝てたんだ。確か芋焼酎の五合瓶、一人で空けた気もするし。なんと周りを見回してみますと誰もいない……!

泥酔
※写真はイメージです

「他の人たちは?」
「お勘定済ませて、皆さん帰られましたよ」

あら、私おいてきぼりにされたのね。あれだけいい感じだったM美さんも帰っちゃったのかよ(苦笑)。まぁ酔っ払って寝てるやつを待ってくれるほど親しくなってたわけでもないですからね。

テーブルの上は、全て片付けられていて、他の二次会参加者からの伝言みたいなものも何もありません。

(しょうがない……1人で帰るか)

「お1人分のお勘定○○円、頂きます」

あ、それは私のために残してあったんだ(笑)

というわけで、二次会はおしまい!! 私は自分の勘定をすませ、1人おうちへと帰っていくのでありました。

以下、今回の教訓でございます。

・どういう目的で合コンに参加しているかの確認は、ターゲット女性を定める上で非常に重要
・ターゲット女性は複数定め、二次会以降どうもって行くかのシナリオいくつかのパターンを考えておこう!
・後のこともあるんだから、飲み放題とはいえどもお酒は控えめに!

(でもさぁ、後の祭りではあるけど。私があまり難しく考えずM美さん誘ってたら、どうなっていたのでしょう? もしかして、その日のうちに××できたのかなぁ?)

LINE ID交換はしてるから、これから連絡取れないこともないけど、なんとなく怖くって連絡とることができない私なのでした。まぁ、向こうからもメッセージきてませんから、とっくのとうに忘れ去られている可能性も大ですけどね。

———————————

以上で、「大人の合コン体験レポート」完結でございます。いかがでしたか?

まぁ、最初からはそうはうまくはいかないわよねってことでございます。でも、回数を積み重ねてノウハウを積んでいけば、なんか色々といいことがあるんじゃないかなって感じはビンビンにしました。ご興味をもたれた皆様、一度参加されてみてはいかがですか? 新たな世界が広がるかもしれませんよ。

次回は、また違うテーマでお目にかかれればと思っています。どうぞ、お楽しみに!!


※この記事へのご意見・ご感想・リクエストなどは――
sanwagames@sanwa-pub.com
―― まで!

コメントする

三和出版新刊情報