三和倶楽部厳選全国マニアック店

マニア倶楽部【マゾ洗脳 ビンタ調教】動画 リニューアル2号

前記事にも書きましたが、5月27日発売の『マニア倶楽部 2018年 07 月号』リニューアル号の第二弾では、編集部を訪れてくれた2人のマニア女性を紹介しています。
1人は、美豚(ヴィーナス・仮名)さんと言う、人体改造をされているM女性です。

2_OL_20180308_MC201805表紙MC64表紙未out
▲リニューアル第一弾のマニア倶楽部です。

美豚(ヴィーナス)さんは35歳の学校従事者で、ご主人様によると、
『これからも身体改造としてピアスの数を増やしたり、淫語タトゥーも入れたいと思っています。またSMクラブやSM系AVで稼いだお金で更なる豊胸をさせたいとも思っています』
と言う美しい女性です。
まだ初心な感じが残る美豚(ヴィーナス)さんですが、同時に被虐性の強さと、ご主人様への献身や尊敬、絶対的な服従が感じられて、これからの成長が楽しみな女性です。

もう一人は、水無瀬葵(仮名)さんというM女性で、
『私を性処理のザーメン便器としてあつかってください。人間扱いをしないで、大勢の男性から肉便器として使って欲しいのです』
とマニア倶楽部の編集部に連絡を下さった方です。
編集部では、そんな彼女の願望をかなえるため、マニア男性を集めました。そして彼女は、ほぼ半日にわたり、複数の男たちのペニスに奉仕し、無洗の肛門の奥まで、舌先を尖らせ舐め奉仕を強制され、小便を啜り飲み、ザーメンを嚥下し続けながら、変態メスとして便器アクメをくり返していたのです。

付録DVDには、人体改造をされている美豚(ヴィーナス)さんや、リアル肉便器として使用されている水無瀬葵さんのドキュメント動画が収録されています。
ぜひマゾ女性の被虐の深淵を、ご堪能ください。
なお2人のサンプル動画や、写真は『マニア倶楽部2018年7月号』の発売後に紹介します。

また過去記事にも書きましたが、家畜保育士・すずさんからも、新しい投稿が届いております。

性処理のザーメン便器になるよう、マゾ洗脳で心を支配されるすずさん。
愛撫をするような主の優しいビンタに、すずさんの脳内は快楽物質が溢れでて止まりません。
普通の男女が愛を確かめあうセックスとは全く違う、2人にしか解らない魂の交歓に、見ている側としては深い愛情や絆の深さを感じました。

DSC08267
DSC06035

すずさんのサンプル動画も含め、次号の『マニア倶楽部2018年7月号』には、4時間以上の映像が収録されていますので、よろしくお願いします。
次は家畜人ケイコさんや性奴隷OL久美さんの近況を交えた新しい投稿を紹介予定です。

三和出版ではマニア倶楽部をはじめ、秘性シリーズ、家畜シリーズ、投稿変態熟女シリーズなど、複数の投稿雑誌があり、編集部では常にマニアの方からのコンタクトをお待ちしております。
興味のある方は編集部まで、ご連絡をくださいませ。
必要ならM女性のプライバシーを考慮し、ストレッチ素材の全頭マスクをお貸しします。
アダルトグッズメーカー様から頂いたサンプルなども、試供品として提供可能です。
写真は目線処理。映像にはモザイク等の処理をします。
音声など個人を特定できる可能性のあるシーンはカットしますし、必要ならばプレイ中の音声も変換や削除します。
AV機材のレンタルや、撮影のお手伝いなどもいたしますので、興味のある方は、

hdoo21@sanwa-pub.com

まで、メールをお送り下さい。

また三和出版のマニア誌に関するご意見やご感想、叱咤激励など何でも構いませんので、メールを頂けると嬉しいです。

コメントする

三和出版新刊情報