三和倶楽部厳選全国マニアック店

家畜DVDマガジン01 中出しされたザーメンを嚥下して……

先日発売した奴隷マゾ教師と肉便器OLですがデータ量の関係で、6時間以上の収録している付録DVDでも収録出来なかった映像があり、それを三和出版の三和エロティカにてDL配信しています。
Still0328_01016

DSC04984

奴隷マゾ教師の春花先生と、肉便器OLの奏歌さんについては、前回の記事をご覧いただくとして、今回は、本誌では未使用の動画について書かせて頂きます。

この動画は三和エロティカにあるサンプルとは別バージョンの映像です。

約70分のこの動画は、
・公開レズショー
・奴隷の杯
・連縛 電マ責め
・産卵ショー
・懲罰拷問
の5つの単元で構成されています。
具体的には二匹の牝を競わせるようにレズビアンショーを披露させるシーン。
春花先生の目の前で、レズ愛人だった奏歌さんを犯す動画。
春花先生と奏歌さんを二人同時に縛り電マで責める連縛責め。
麻縄でキツく縛られた春花先生が嬲られるシーン。などです。

◎各単元の詳細
公開レズショー
DSC04967
0分15秒〜
白い下着をつけた春花先生の後ろには、黒いボンデージを身に纏った奏歌さんが立ち、先生の乳房を愛撫しています。
ブラをずらし乳房を露わにして揉みしだく奏歌さんの手つきが艶めかしくて、長年レズ・パートナーだった慣れた手つきなのだと思わせます。
カメラには映っていませんが、周囲には奏歌さんにザーメンを恵むために集められた単独男性が数人います。
二人はそんなギャラリーに囲まれるなかキスをします。リードするのは奏歌さん。教え子に責められる熟年先生と言うシーンを、お客さまが望んだからだそうです。

2分7秒〜
ベッドに移動した二人はレズプレイを続けます。
春花先生のお尻を幾度か叩くと、春花さんが下着を脱がせ、春花先生のオマンコを責めます。
溢れ出た先生の愛液を指で掬い奏歌さんが、当たり前のように春花先生に舐めさせます。
唾液で濡れた指を先生のマスクで拭うシーンは、

『先生は自分の臭い唾の臭いにも興奮するような変態女でしたよね』

と無言で言っているようでした。

7分6秒〜
春花先生にオマンコ舐め奉仕をさせるため、奏歌さんがボンデージパンツを脱ぎます。
ピチャピチャと淫靡な音を立てながら教え子のオマンコを舐める春花先生。
自分の股間を春花先生の顔に押しつけるように腰をふる奏歌さん。
そんな二人を見ていたご主人様が『春花、奏歌の事を好きに使ってイイよ』『オモチャだと思って、バイブだとおもって』と煽るのです。そしてその言葉の通り、奏歌さんは春花先生の頭を抱え込んでイクまで舐め奉仕をさせるのでした。

ザーメン依存症でチンポ中毒の奏歌さんには、多くのチンポが与えられましたが、春花さんにはありません。
この辺りのシーンは、本誌の付録DVDに収録されていますので、良かったらそちらをご覧下さい。

奴隷の杯
DSC00709
DSC00738
12分38秒〜
この単元は、以前マニア倶楽部でも使用した動画で、とて興奮させられた映像です。
本誌にも収録したかったのですが、最初にも書いたよう、付録DVDの画質容量や収録時間の関係で、泣く泣く落としたーシーンです。
縛って放置をした春花先生の目の前で、ご主人様が奏歌さんを犯し、中出しをします。

奏歌さんの首に巻きつけた縄を引き、怒張したペニスを奉仕をさせる佐藤先生。
春花先生は縛られ身動きができません。自分で出来ることと言えば、うっすらマスク越しに見える奏歌と主の姿は見たくないと、マスクの中で目をつむることくらいでしょう。
『春花先生の役にたつなら……こんな事でも嬉しい』と、好きでも無い男の男根に奉仕をする奏歌さんの心を踏みにじったのは、春花先生なのです。
想像して下さい、好きだった教え子を、自ら性の生贄に刺しだした罪悪感。
淫らな行為をしている二人の隣で、縛られたまま身動きも出来ず、身悶えるしかない無力感。
それでも異常な状況に興奮して昂ぶり、淫らに陰唇をぬらしている自分への嫌悪。
責められる奏歌が羨ましいと思ってしまう嫉妬。
ご主人様の屹立に奉仕をする湿った音は聞きたくないと、目はつむれても耳はふさげません。
負の感情で頭の中がグチャグチャとなり放心していると、奏歌さんのオマンコを舐めて濡らせとクンニを強制されます。
奏歌さんの股間は、この時、驚くほど濡れていたそうです。
この中にご主人様のペニスを入れてもらえるんだ。という嫉妬が再び……。
結局この日、春花先生は佐藤先生には使ってもらえませんでした。
そして奏歌さんのオマンコに中に出したザーメンを、奴隷である春花先生に舐めさせて綺麗にさせます。
その後、二人の仲を取り持つようにキスをさせるのでした。
最後は佐藤先生の友人であるA氏に、
『奏歌がこんなザーメン便器になったのは、お前のせいだぞ』
『春花のせいで、奏歌はこんな変態女になったんだからな』
というような事を言われながら、連れ出され……。

連縛 電マ責め
26分8秒〜
太腿を連結され開脚縛りに固定された二人を、佐藤先生が電マで責めます。
途中、快楽だけでは調教にならないと二人の陰唇をクリップで挟み電マをあて、苦痛と快楽を与えます。

産卵ショー
33分29秒〜
春花先生のオマンコには玉子に見立てたピンポン球が二つ挿入されています。玉子を産むように出せと言われる先生。でもあまり上手に産むことが出来ませんでした。
41分25秒〜
先ほどまで春花先生のオマンコに入っていたピンポン球の玉子が、奏歌のオマンコに入れられます。春花先生とは違い若さが取り柄の奏歌さんは締まりも良いのか膣圧で簡単に産卵できました。

懲罰拷問
Still0328_00203Still0328_00222Still0328_00198
43分35秒〜
全身を麻縄で拘束された春花先生が、靴べらで足の裏を叩かれます。
お許し下さいと懇願する春花先生ですが、その声は口に噛まされた猿ぐつわで言葉にはならず、くぐもった音を立てるだけです。
日本ではあまり見ない、足の裏を叩くという西洋風の拷問を、執拗にくり返される先生。粗相をしてしまいこの拷問のような打擲をされているのです。
痛さを教え込む主の嗜虐性の強さが印象的なシーンでした。

51分41秒〜
SM調教のアメとムチなのでしょう、足の裏への打擲拷問の後は、ご主人様が呼んだ男性たちも参加し、三人で春花先生を快楽責めです。
乳首をたこ糸で縛り、電マで快楽を与え、猿轡の豆絞りを使って首を絞める呼吸制御。
洗脳するように何度も何度もイカされ続ける春花先生がとても幸せそうでした。

現在編集部には、
●家畜人ケイコさん。
DSC05913
▲家畜小屋での一枚。
DSC05396
▲貸し出された家畜人ケイコ。
DSC05843
▲数年後にはこんな刺青が……

●家畜マゾ保育士のすずさん。
DSC05988
▲ちょんの間で働くように言われ……。
DSC06024
▲アナルフック

●奴隷OLの久美さん。
DSC02604DSC02549
▲奴隷結婚式 旦那様との一夜。
IMG_9955
▲SMホテルにて。乱入してきた女王様とM男。
IMG_9998
▲初めてあったM男のアナルに舐め奉仕。

●奴隷未亡人のリサさん。
などなどから、新しい投稿が届いております。
詳しくは今後、このSANWA倶楽部にて、アナウンスをしますので、お待ち下さい。

次回は上にも書きましたが、家畜マゾ保育士すすさんから送られてきた新しい投稿のサンプル映像を紹介します。
ちなみに、すずさんの投稿は、5月27日発売のマニア倶楽部にも掲載しますので、こちらもご期待下さい。

コメントする

三和出版新刊情報