三和倶楽部厳選全国マニアック店

家畜奴隷の調教記録 マゾ未亡人リサ 【配信動画】

1ヶ月に数回ほど、三和エロチカにて、読者の方から新しく投稿して頂いた動画や、雑誌ではDVD収録時間の関係でどうしても収録しきれなかった未使用の動画を【素人投稿動画プレミアム】として、配信サービスをしております。


この映像は、奴隷未亡人であるリサさんのご主人様・メメントモリ氏から、新しく送って頂いた新作投稿で構成した、完全オリジナルの調教動画です。

リサ01

リサさんは、10年近く前、高校の担任であったメメントモリ氏に調教されていた女性です。しかしM性の強い教え子たちを多頭飼いするメメントモリ氏の元では、愛する男性の子供を産んで育てるという、普通の女の幸せは得られないという思いから、自分のM性を抑え込み、メメントモリ氏の元を離れて幼なじみの男性と結婚をしました。

ですが様々な不幸と偶然が重なり、未亡人となった今、あらためてメメントモリ氏の元で、最下層家畜奴隷として生きることを誓った女性です。
リサさんについては、発売中のSANWAリアル家畜シリーズ17号『奴隷未亡人』に詳しく書かれていますので、そちらもご覧頂ければと思います。

今回、大量に送って頂いた投稿動画ですが、その一部(肛門アクメの映像など)は発売中の『マニア倶楽部2018年1月号』に、近況報告を兼ねた手記と共に収録されていますので、そちらもお楽しみ下さい。

〔投稿動画の概要〕
投稿動画は鞭を使った調教愛撫、アクメを与え続ける快楽洗脳責め、乳首と陰核の肥大化を兼ねたマゾ調教など、メメントモリ氏がリサさんの精神を支配するような調教動画を集めて構成してみました。具体的には、
・牝奴隷への前戯 甘い鞭
・淫具アクメ洗脳
・Oリング三点責めとマゾ絶頂
の3つの単元で構成しています。

〔各単元の詳細〕

●牝奴隷への前戯 甘い鞭
・0分15秒〜
革の全頭マスクを装着し、着衣緊縛のまま一本鞭愛撫を受けるリサさんの姿から始まります。以前も書いたのですが、メメントモリ氏は、

『M性の強い女性に強い刺激を与えると、次はもっと強い刺激を与えないと不満に感じてしまう。実際に女の子も際限なく強い刺激を欲しがるようになってしまうから、僕は必要以上に強い刺激を与えないんだ』

と言う調教方針をもっており、暴力的に一本鞭を振るって家畜奴隷の皮膚が裂けるような鞭打ちはしません。また激しい内出血を伴った青アザになるような打擲もしません。

リサ02

その代わり一本鞭で愛撫をするような優しい打擲で、奴隷の心を縛る調教をするのです。この動画も、全身を麻縄で縛られながら股間電マを固定されモジモジと直立するリサさんに、一本鞭が優しく襲います。

時折ビシッと鋭い一本鞭が入りますが、それは服やブラジャーの上から叩くもので、痛みを与えると言うより、大きな音を立てて恐怖を与える効果があるのでは無いでしょうか。

・2分48秒〜
背中を向けるリサさんのお尻や後手に縛られた二の腕をめがけて、何度もバラ鞭が振り下ろされます。確かに一本鞭とは違い、バラ鞭で服や縛った縄の上からの打擲ですから、皮膚が裂けるようなコトは無いのかも知れませんが、それでも容赦ない鞭打ちが続きます。

呼応するリサさんは、電マの刺激なのか、鞭の刺激なのか、いつのまにか甘い吐息を漏らし始めます。

・4分43秒〜
アングルが代わりお尻のアップになります。そしてそのお尻にまたバラ鞭が容赦ない攻撃を加えます。

リサ03

ご主人様がスカートをたくし上げ、黒い下着からはみ出た尻肉を鞭打ちます。
白かった桃尻が赤く火照っています。充分にお尻を叩き、鞭の愛撫をしたご主人様はリサさんを正面から抱き寄せ、お尻の肉を揉みしだきます。

30歳を過ぎたという未亡人リサさんのムッチリとした柔らかい尻肉を、両手で執拗に尻を弄びながら、ご主人様は耳元でリサさんの被虐心をくすぐるような言葉を囁き、鞭での前戯は終わったのです。

●淫具アクメ洗脳
・10分13秒〜
電マを当てられ、悶えるリサさん。

「何を言ってんのかよくわからない。わかるように言えよ」

ご主人さまが言うと、次の瞬間、パシッと平手で頬を打たれました。そしてそのまま首を絞められ呼吸制限。息も絶え絶えになるリサさんです。

「教えてやる。リサの変態でスケベでどうしようもないマ○コが気持ち良すぎて、だろ?
「はい……」
下品な言葉でおねだりしろよ。男に媚びるのがお前の仕事だろ」
「は、はい……い、イキそうです……」

そんなやり取りが執拗にくり返されるこの動画は、リサさんに、男のザーメン処理オモチャとして生きるマゾ奴隷の心得を教えこむ洗脳調教の動画です。

リサ05

電マとディルドで連続イキを繰り返しすリサさんは、ご主人様のコントロール下のもと、身も心も従順なマゾ奴隷となり果てていくのでした。

●Oリング三点責めとマゾ絶頂
・29分09秒?
この単元は、乳首クリトリス肥大化させるために、O(オー)リングを装着したままのリサさんが、快楽責めをされている動画です。

リサ04

裸よりも恥ずかしい、男性を挑発するだけの真っ赤なマイクロビキニを着たリサさんが、股間に電マを挟み込み、口を使ってご主人さまに奉仕をしています。

電マの振動に昂ぶり、

「イキそう……」

と告げますが

「ダメだ! イくな」

といわれ、必死にアクメ我慢をしながらフェラチオを続けます。

ご主人様に長い時間をかけて調教されてきた家畜マゾ奴隷のリサさん。奉仕をさせてもらう。乳首を抓られる。ビンタをされる。お尻を叩かれる……条件付けとして肉体に与えられるそんな様々な苦痛と一緒に、何度も何度も反復してすり込まれた被虐快楽アクメ

一度マゾのスイッチがはいると、簡単な刺激だけで脳内の快楽物質が溢れだし、普通のセックスでは絶対に得ることの出来ない、奴隷快楽を徹底的に教え込まれたリサさんの、これからの人生がとても気になる動画でした。

リサ06

動画を編集していて思ったのは、若い女性の健康的な肉体も良いですが、30代になり少し肉がのり柔らかくなったリサさんの身体も、「肉感的で魅力的だなぁ……」と40分16秒あたりを見て思いました。同時にリサさんの、少しずつ熟れはじめた三十路女性の肉体を自由に弄ぶメメントモリ氏が、羨ましくなった動画です。


※『奴隷未亡人』はダウンロード書籍(PDF)もお手ごろ価格・800円にて好評発売中です!

家畜奴隷の調教記録 マゾ未亡人リサ 【配信動画】
(2016年05月19日)
三和出版

コメントする

三和出版新刊情報