三和倶楽部厳選全国マニアック店

【緊急発表】 あの『お尻倶楽部』が『お尻倶楽部DX2018』として復活します!

来る11月29日(水)、あの『お尻倶楽部』が『お尻倶楽部DX2018』として復活します。
さらに、発売記念として予約された方、全員にもれなく豪華特典をプレゼントします!

●先行予約キャンペーンのご案内

10121705_59df22434444a

特典①:発売号に出演してくれた女の子の特製オリジナル写真(L判サイズ)3枚。
特典②:発売号付録DVD未収録の貴重なアザー動画を特製DVDにしてプレゼント。

人気企画『スカトロ耽美館』『アナル解剖実験室』他、撮り下ろし多数掲載。また、常連投稿者の方々にも鋭意協力を仰いでいます。制作経過を順次、こちら公式ブログ『三和倶楽部』で速報しますので、お楽しみに。特別付録DVD2枚(8時間収録予定)付きです!

●『お尻倶楽部』創刊編集長・東本よりご挨拶

『お尻倶楽部』創刊編集長の東本です。

22年間続いた『お尻倶楽部』が休刊して3年が経ちました。その間、何冊かのスカトロ雑誌、アナル雑誌を発売していますが、それらの雑誌を制作していく中で、この『お尻倶楽部』が常に頭の片隅にありました。

そしてその思いは、今年に入りフツフツともう一度復刊したいと願うようになりました。

SC1013

しかしそれは三和出版を退社している私にとって、易しいことではありませんでした。何度担当と話し合い、何度三和出版に掛け合ったことでしょう。その熱意に負けたのか、徐々に前向きに考えてくれるようになりました。そして数回の会議を経て、ついに復刊が実現したのです。

条件面ではかなり厳しいものでありましたが、何とか制作できるようになったことが嬉しく、また内容を決めていく打ち合わせが楽しいのです。

以前、一緒に苦楽を供にしたスタッフに再び声をかけ話し合い、徐々に形になり始めてきています。『スカトロ耽美館』『アナル解剖実験室』など、看板であった人気企画の制作、常連投稿者への呼びかけなど、どういった誌面になっていくかが固まっているのです。お世話になっていた方々、皆の好意・協力なくしては、ここまで考えられなかったはずです。本当にありがたく思っています。

来週から撮影も始まり、愛読者だった方々へもその一部をご覧になっていただけるよう、このブログやツイッター(『フナヤマ』ツイッターID:@sanwa_funayama)(『東本満』ツイッターID:@oshiriclub_mag)などで発信していきます。

また先行予約の受付も始まっています。特典はオリジナル写真セットや、未収録映像を収めた特製DVDを考えています。これらは予約でしか手に入らない貴重なものですので、是非この機会をご利用ください。

発売は、11月29日(水)です。

復活した『お尻倶楽部』、正式雑誌名は『お尻倶楽部DX2018』に決定しました。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

【緊急発表】 あの『お尻倶楽部』が『お尻倶楽部DX2018』として復活します!
(2017/11/29)
三和出版

コメントする

三和出版新刊情報